加古川のHP制作会社ナインワーカーズが運営しています。

加古川市出身のイラストレーターいとうのいぢさんのイラスト展「いとうのいぢ展 ぜんぶ!」が7/15~9/3に開催!【加古川総合文化センター】

イベント
イベント
スポンサーリンク

2023年7月15日土曜日から9月3日日曜日までの期間、加古川総合文化センター美術展示室・展示ロビーにて、加古川市出身のイラストレーターいとうのいぢさんのイラスト展「いとうのいぢ展 ぜんぶ!」が開催されます!

ページが見つかりませんでした | 加古川総合文化センター
【公式サイト】兵庫県加古川市にある「加古川総合文化センター」は、プラネタリウム、宇宙科学館、美術ギャラリー、博物館、会議室など様々な諸室を備えた文化施設です。公演・イベント情報、施設紹介、ご利用方法など。

2023年11月の東京開催も決まっています。

灼眼のシャナ」「涼宮ハルヒシリーズ」「ななついろ☆ドロップス」など、いとうのいぢ先生の描いたイラスト200点以上を展示する過去最大の展覧会です。

展示会を企画運営する株式会社VISION8のサイトEdition88の情報によると内容は下記のとおり。

「灼眼のシャナ」「涼宮ハルヒシリーズ」をはじめ、「ななついろ☆ドロップス」「蒼き薔薇のエヴァレット」「天久鷹央の推理カルテ」カラーイラストやオリジナル作品など、いとうのいぢ先生が自らセレクションした作品を一同に展示致します。
大判額装展示、映像投影による200点を超える展示内容は、過去最大規模の開催となります。
また展覧会開催を記念して、描き下ろし作品も発表、展示する予定です。
いとうのいぢ先生ゆかりの地加古川と東京の2会場で、長年に渡る創作の足跡を存分にご堪能いただける展覧会になっております。

https://edition-88.com/blogs/blog/itonoiziten-zenbu_event-info
「いとうのいぢ展 ぜんぶ!」加古川と東京で開催決定!
2023年夏~秋「いとうのいぢ展 ぜんぶ!」が地元加古川と東京で開催決定! 【兵庫会場】 開催期間           :2023年7月15日(土)~9月3日(日)開催場所           :加古川総合文化センター 【東京会場】開催期間...

こんにちは、または初めまして。いとうのいぢです。
この度は今まで作成したイラストを大ボリュームにて展示していただく運びとなりました。
プロとして仕事を始めた頃から近年のものまで、幅広いラインナップの作品展となります。
是非楽しんでいただけたら嬉しいです。

いとうのいぢ先生からのメッセージ

過去のお仕事情報を見ていると、この作品のイラストもそうなんだと発見がありました。

noizi ito's works
いとうのいぢの仕事情報を掲載してゆきます

夏休み期間と重なり、足を運びやすい開催期間です。加古川市出身のいとうのいぢ先生の作品を生で楽しみましょう!

会場の加古川総合文化センターのアクセスはこちら。JR東加古川駅から北に出て、加古川バイパスを越える陸橋を渡って左側です。

タイトルとURLをコピーしました