加古川のHP制作会社ナインワーカーズが運営しています。
SHOWA GROUP株式会社は、かこがわノートの運営スポンサーです! リベール東加古川駅前通り
スポンサーの詳細・お申し込みはこちら!

7/15(土)から「いとうのいぢ展 ぜんぶ!」がスタート! 加古川描き下ろしイラストも!【加古川総合文化センター】

イベント
イベント
スポンサーリンク

2023年7月15日土曜日から9月3日日曜日まで、加古川総合文化センターにて、「いとうのいぢ展 ぜんぶ!」が開催されます! 時間は10時から17時。最終入場16時半。

休館日は7/24・8/14・8/28です。

いとうのいぢ展 ぜんぶ!チラシ
イベントチラシ。加古川総合文化センター提供。

いとうのいぢ先生は加古川市出身。「涼宮ハルヒ」や「灼眼のシャナ」、「ななついろ☆ドロップス」など人気作のイラストが一堂に会する、過去最大の展覧会が加古川で開催されます! 他会場は11月に東京が予定されています。

会場限定や会場先行でのグッズ販売もあります。

チラシとポスターに使われている、加古川をイメージして描き下ろしたイラストには、加古川市のロゴやかつめしのキャラクターかっつん、加古川市のキャラクターウェルピー、加古川総合文化センター宇宙科学館キャラクターカオスくん、鶴林寺の沙羅の花、KKGW(加古川)などが描かれています。

限定100枚のシリアルナンバー・いとうのいぢ先生直筆サイン入りのグッズや、複製サイン入りのグッズもあります。

グッズラインナップについては、公式サイトをチェックしてみてください! 図録にはいとうのいぢ先生のインタビューも掲載されています(一部が公式サイトで公開されています)。

「いとうのいぢ展 ぜんぶ!」特設サイト

会場の加古川総合文化センターは、JR東加古川駅北口から徒歩約10分です。途中で加古川バイパスを跨ぐ大きな歩道橋を渡ります。恐れず渡れば、左側の公園の中の小道を進めば着きます。

車で来場の場合は、1時間未満無料(以降1時間につき100円)の駐車場があります。

加古川総合文化センター駐車場
こちらの駐車場は1時間未満は無料、それを越えると1時間につき100円で利用できます。2023年6月13日撮影

加古川総合文化センター内には加古川食堂というレストランがあります。会場周辺では洋食・星亭も。また、東加古川駅の南側は飲食店が多く並ぶエリアです。

遠方から加古川会場に来場された方は、ぜひ加古川を楽しんで帰って下さいね。加古川名物かつめしもオススメです!

タイトルとURLをコピーしました