加古川のHP制作会社ナインワーカーズが運営しています。

1/8(月・祝)鶴林寺鬼追い・修正会(しゅしょうえ)が開催【午後1時~】

鶴林寺修正会で使われる追儺面 イベント
イベント
スポンサーリンク

2024年1月8日月曜日・成人の日、鶴林寺本堂にて修正会(しゅしょうえ)・鶴林寺鬼追いが行われます!

1000年続く鶴林寺鬼追いは、毎年1月8日に行われ、加古川市無形民俗文化財に指定されています。

前年の悪い行いを懺悔し、新年の厄を払う厳粛な儀式です。昨年同様、本堂の堂内に観衆が入っての開催です。

鶴林寺鬼追い・修正会

午後1時から鬼追いの由来を伝える謡曲「安田吉道」の奉納

午後2時から前年の悪い行いを懺悔する内容の悔過法要(けかほうよう)

午後3時頃に鬼の舞(追儺式)

その後、餅撒きの予定です。

鶴林寺修正会で使われる追儺面

儀式の際に鬼役が着用する『追儺面(ついなめん)』は、室町時代に制作されたと考えられる、県内で最も古い追儺面です。赤鬼面と青鬼面の個性的な表情に注目です。

タイトルとURLをコピーしました