グルメ

加古川駅すぐのCURRY STAND kakogawaで2種がけカレーをテイクアウトしてみました!【加古川ワインバル内】

スポンサーリンク
カリースタンド加古川のテイクアウト2種がけカレーグルメ

JR加古川駅の南側、寺家町にある加古川ワインバル内で平日ランチタイムに営業しているカレー屋さん、CURRY STAND kakogawa(カリースタンド加古川)で2種がけカレーをテイクアウトしてきました!

CURRY STAND kakogawa original spice curry kit
2020年もたくさんのご入用ありがとうございました。 2020年の営業は終了いたしました。 2021年は1/13水曜日11:30openです。 2021年もタイミング合われましたら
加古川ワインバル外観

火曜から木曜にカレーランチ、テイクアウトの営業をされています。2021年1月19日撮影

お店の場所はこのあたり。加古川ワインバルのお店の中です。

1月19日から21日のメニューはこの3種類のカレーでした。テイクアウトはここから2種類を選ぶ2種がけカレーです。

カリースタンド加古川の外メニュー

週替わりメニューは外の看板に書かれています。2021年1月19日撮影

最新のメニューや営業日などは公式Instagramをチェックすると分かりやすいと思います。

店内のメニューを見つつ、お店の方と相談して、神戸ポークブタ肉のスパイシー角煮カレーと冬の薬膳ベジカレーの2種に決めました! 店内飲食と同じく税込み990円です。

カリースタンド加古川店内メニュー

店内でのランチでは1種から3種全部までいろいろ選べます。2021年1月19日撮影

来店前に電話で注文しておくとスムーズに受け取れるそうです。

仕事場まで自転車で持ち帰ったカレーがこちらです。フタを外すと電子レンジにもかけられます。

カリースタンド加古川のテイクアウト2種がけカレー

左はカレーのみの容器、右は上にカレー、下にライスの組み合わさった容器でした。かなり揺れてしまったのですが、漏れずにがんばってくれました。2021年1月19日撮影

食材の説明が詳しく書かれている紙が付いています。

カリースタンド加古川のテイクアウトの説明

テイクアウトしたものがマーカーで示されています。2021年1月19日撮影

開けたところがこちら! お肉ごろごろ! スパイス香ります!

カリースタンド加古川の角煮カレーと薬膳ベジカレー

お肉のカレーと野菜のカレーでバランスよく。2021年1月19日撮影

ライスはターメリックライス。東神吉で作られた無農薬米だそうです。こちらは普通サイズですが、ご飯大盛り無料です。

カリースタンド加古川のターメリックライス

カレーにはターメリックライスが合いますよね。2021年1月19日撮影

2種類をあいがけにしていただきます!

カリースタンド加古川のテイクアウト2種がけカレー

容器に深さがあるので2種類かけても大丈夫です。2021年1月19日撮影

神戸ポークブタ肉のスパイシー角煮カレーは、お肉を食べてるぞという感じがして、食べ応えバッチリでした。ほろほろして食べやすいお肉です。カレー自体はスパイスの複雑な味です。

そして、冬の薬膳ベジカレーは、さらにスパイスが効いて、もう複雑さを楽しむしかない味でした! 全部が絶妙に混ざり合っていて「これは豆だな」くらいしか自信を持って言えませんでした。

意外にもどちらもそれほど辛くなくて、食べやすいカレーでした。スパイスが多いと辛くなるのかと思っていました。

カレー好きの方はぜひランチやテイクアウトしてみてください!

家庭で作るカレーとはまったく違う味わいです。ターメリックライスを大盛りにしなかったのが悔やまれました……。ごちそうさまでした!

店舗名CURRY STAND kakogawa
住所兵庫県加古川市加古川町寺家町163-6 (加古川ワインバル内)
地図
公式公式サイトInstagram

コメント

タイトルとURLをコピーしました