加古川市でホームページ制作するならナインワーカーズ!かこがわノート運営会社です。

加古川市の治安を守る見守りカメラにAI機能搭載の高度化見守りカメラが追加され、設置台数が約1,560台へ!

加古川を知る
加古川を知る加古川ニュース暮らし情報
スポンサーリンク

加古川市内の各地に設置されている見守りカメラ、緑色の設置表示看板がいろいろな場所にあり、治安維持に役立っています。

日岡山公園内の見守りカメラ
日岡山公園内にも設置されていました。2023年3月24日撮影

以前にもかこがわノートで見守りカメラを紹介しています

令和3年には見守りカメラ設置前の平成29年と比べて、刑法犯認知件数が51%減少しています。

加古川市HPより

そして、2023年2月からAI機能を搭載した高度化見守りカメラが市内150ヵ所に順次設置されています。

高度化見守りカメラの設置表示看板。2023年2月15日撮影
形状はこんな感じです。2023年2月15日撮影

高度化見守りカメラの150台のうち、約90台は新規設置、約60台は既設の見守りカメラとの入れ替えとなる予定で、加古川市が設置するカメラの総数は約1,560台となります。

高度化見守りカメラはⅠ型とⅡ型があり、それぞれ以下のような機能を持っています。

  • Ⅰ型(100台)
    悲鳴等の異常音を検知し、スピーカーと回転灯で警告(夜間のみ)
  • Ⅱ型(50台)
    Ⅰ型の機能に加え、次の機能があります。
    • 自動車の危険運転を検知し、スピーカーと回転灯で注意喚起(日中のみ)
    • 交通量や人流データを自動把握し、防犯や交通安全のほか、まちのにぎわいづくりにも活用(日中のみ)

スピーカーと回転灯での警告や注意喚起でさらに安全を守る他に、交通量や人流データがまちづくりにも役立ちます。

プライバシーへの配慮も行われています

見守りカメラについて|加古川市
加古川市が市内1475か所に設置し管理する見守りカメラに関する情報を記載しています。

見守りカメラの設置場所はかこナビから確認できます。高度化見守りカメラの設置場所も見られます。

かこナビ | 利用許諾

また令和5年度も新小学1年生を対象に見守りサービス無料キャンペーンが実施されています。ランドセルの中にタグを入れておけば、アプリから子どもの通過情報が見られるので安心です。

見守りサービスの申込みについて(新小学1年生無料キャンペーン実施中!)|加古川市
見守りサービスのお申し込みに関する情報を記載しています。

加古川市の見守りカメラ設置は、全国の自治体からも視察が多い、先進的な取り組みです。

岡田市長が動画で解説する「こうなる加古川市」でも紹介されています。

見守りカメラの機能はもちろんですが、こういった防犯カメラが加古川市内に設置されていることが知られることの犯罪抑止効果もかなりあるのではないかと思います。

またタイミングがあれば、かこがわノートでもピックアップしていきます!

タイトルとURLをコピーしました