加古川のHP制作会社ナインワーカーズが運営しています。
ブランシエラ東加古川は、かこがわノートの運営スポンサーです! ブランシエラ東加古川
スポンサーの詳細・お申し込みはこちら!

2023年の路線価が発表! 加古川市で一番高いのは10年連続で加古川駅南広場!

不動産
不動産加古川ニュース
スポンサーリンク

2023年7月3日月曜日、令和5年分の路線価(1月1日時点)が発表されました! 路線価は相続税や贈与税の算定基準となる土地の価格です。

神戸新聞の7月4日付け東播面では、東播2市2町での最高路線価が10年連続でJR加古川駅前の「加古川駅南広場」と報じられています(神戸新聞NEXTでは会員限定記事)。

加古川駅南広場の路線価、3年ぶり上昇 コロナ禍から回復「地域経済底上げに期待」
国税庁は3日、2023年分(1月1日時点)の路線価を公表した。東播2市2町を管轄する加古川税務署管内での最高路線価は、10年連続でJR加古川駅前の「加古川駅南広場」(兵庫県加古川市加古川町篠原町)となり、1平方メートル当たり26万円(22年...
加古川駅南広場。最近はイベントが開催されることもありますね。2023年6月23日撮影

その他の加古川市内の路線価については、国税庁の加古川市の路線価図・索引図のページから調べることができます。

令和5年分 財産評価基準書 加古川市 - 索引図|国税庁

専門的な図なので、見方がなかなか難しいですが、自分の住んでいるエリアの路線価を調べたい方はチェックしてみてください。

URLの/main_r05/の部分をr04、r03と変更することで簡単に同じエリアの路線価の過去データにもアクセスできます。平成はh30です。平成29年、h29まで7年分が閲覧可能です。

路線価図の説明。国税庁HPより
路線価図の説明|国税庁
路線価は、路線(道路)に面する標準的な宅地の1平方メートル当たりの価額(千円単位で表示しています。)のことであり、路線価が定められている地域の土地等を評価する場合に用います。

なんとなく上向きな雰囲気を街からも感じる今日この頃です!

タイトルとURLをコピーしました