加古川のHP制作会社ナインワーカーズが運営しています。
ブランシエラ東加古川は、かこがわノートの運営スポンサーです! ブランシエラ東加古川
スポンサーの詳細・お申し込みはこちら!

はばタンPay+で一般枠と子育て応援枠の両方をダブル申し込みしてみた!【期限は8/24(木)17時まで!】

セール・キャンペーン
スポンサーリンク

お得なプレミアム付デジタル券はばタンPay+の申し込みを実際に行ってみました!

申し込みは2023年8月1日(火)から8月24日(木)17時までです。申請がまだという方は参考にしてみてください!

アプリのダウンロードはGoogleやAppleの公式ストアから行うか、または「はばタンPay+(プラス)」の公式サイトのリンクからダウンロードしましょう。なりすましの別サイトも発生してしまっているそうです。※9/11の購入時期まではクレジットカード情報の入力は必要ありません。

はばタンPay+(プラス)|ひょうご家計応援キャンペーン プレミアム付デジタル券
食料品等の物価高騰に直面する県民生活を支援するとともに、原材料調達コスト上昇の影響を受ける県内の小売店、飲食店等を支援するため、キャンペーン登録店舗で利用できるプレミアム付デジタル券を発行いたします。
iPhoneの場合、App Storeからダウンロードできます。

ダウンロード後、起動するとまずログインか新規登録を求められます。

一番下のはばタンPay+の詳細はこちらをタップすると、公式サイトに飛びます。公式サイトのトップはなりすましへの注意喚起が出ています。

まずは新規登録してから申し込みに進みます。いずれかの画面から新規登録に進むとメールアドレスとパスワードが求められます。パスワードは他サイトと使い回ししないようにしましょう。

次に携帯電話番号を入力して、SMSで認証コードを受信します。

「認証コードを送信」をタップすると、すぐに6桁の番号が届きました。

次にメールアドレスにも確認メールが届いているので、そちらの文中のリンクにアクセスして、確認を済ませましょう。

メールで届く文面はこんな感じ。

文中のリンクをクリックすると、ブラウザが開いてメールアドレスの確認が終わります。

もう一度はばタンPay+アプリに戻って、メールアドレスとパスワードでログインすると2段階認証設定が出てきます。ログインのたびにスマホにSMS認証が届く設定ですね。安心のためにも設定するのがオススメです。

これでアプリへの登録が完了しました!

アプリでは申し込みや購入、残高の確認、最新情報のチェックなどができます。

上の青色の一般枠かピンクの子育て応援枠の部分をタップすると購入申込みのできる下記の画面に移動します。

左の下から2段目の「購入申込み」をタップすると、一般枠・子育て応援枠両方の購入申込み選択画面に移動します。

まずは一般枠から申込みをしてみます。上の画面の「プレミアム付デジタル券(一般枠)購入申込はこちら」をタップすると、アプリからブラウザに移動して下のサイトにアクセスします。

アプリ上ですべて申込みできないのはちょっと不便ですね。ここで「申込みを開始する」をタップして入力していきます。

名前と住所を登録します。

「確認」を押してプロフィール登録完了。

次に一般枠の購入申込みに進みます。

チェックを入れていきます。

注意事項の部分のリンクははばタンPay+の公式サイトに飛びます。

一般枠は4セット(20,000円)まで申し込めます。1セット5,000円で6,250円分使えるので、MAX20,000円で25,000円分使えます。

確認画面も大きく出るのでお間違えなく。

申込み完了。抽選結果は9月11日0時以降に発表となります。

ダブル申込みをする人は、もう一度下記の画面に移動して、子育て応援枠の購入申込も進めます。

こちらも同様にブラウザが開いて移動して手続きを進めます。

世帯で一人しか申しこめないので注意して下さい。

確認してチェックを入れていきます。

「確認して申込を開始する」をタップすると、購入希望セット数の入力画面になります。

1世帯1回限り2セットまでの申込みができます。

2セット10,000円で申込みます。子育て応援枠は一般枠より還元率が高く、1セット5,000円で7,500円分使えます。10,000円で15,000円分とかなりお得!

子育て応援枠は、お子さんの情報入力や確認書類提出があります。「次に進む」をタップしましょう。

申請フォームに移動するので入力していきます。

最初のプロフィール登録と同じような項目もありますが入力を進めていきます。

住所も再度入力。

本人確認書類のアップロードがあります。

それぞれ詳しい説明が出ます。マイナンバーカードの場合は表面の写真1枚でOK。

健康保険証や運転免許証は裏表が必要です。健康保険証は個人情報保護のためかマスキングで隠して下さいの部分を多くて少し面倒です。

運転免許証はうら面も必須。住所変更などの記載がなくてもアップロードを忘れないようにご注意を。

妊娠中の方は母子健康手帳の表紙と住所記載ページの写真が必要です。

いずれの場合も「ファイルを選択」の部分でカメラを起動させるより、別でカメラアプリを起動して写真撮影しておく方がエラーが起こりにくくてオススメです。

次に子どもの情報を入力します。二人、三人とお子さんがいる場合でも入力は一人分で大丈夫です。

子どもの住所なども入力していきます。

子どもの本人確認書類の写真もアップロードする必要があります。

子どもの場合は「乳幼児等・こども医療費受給者証」の写真も使えます。保険証と一緒に病院で出すのでこの書類が一番準備しやすいのではないでしょうか。

毎年6月頃に届くはがきよりちょっと小さいサイズのアレです。

ファイルの添付もしたら、「確認画面へ」をタップして進みます。確認画面では入力した内容やアップロードした写真のファイル名が表示されます。

こちらで問題なければ「申請する」をタップして完了です。

子育て応援枠申請受付完了メールが届いているはずなので、メールボックスを確認しておきましょう。

申込みができたか不安な方は再度購入申込み画面に移動すると、申込み履歴が確認可能です。

申込み履歴からは申し込み日時や内容が確認できます。

あとは抽選結果待ちです! 9月11日月曜日を待ちましょう!


あまり省略せずにスクリーンショットを貼ったので、長くなりましたが、申込み自体はかなり簡単でした。

本人のマイナンバーカードor運転免許証or健康保険証など本人確認書類と、子育て応援枠に申しこめる場合は、子どものマイナンバーカードor乳幼児等・こども医療費受給者証or(妊娠中の方は)母子健康手帳を予め用意しておくとスムーズです。これらの写真だけ先にスマホのカメラで撮影しておきましょう。

期限の24日17時まであと少し! 申込み忘れがないようにしてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました