加古川のHP制作会社ナインワーカーズが運営しています。

東播磨道から見える巨大クレーン工事を調べてみました!【加古川市野口町水足あたり】

スポンサーリンク
水足の気になる工事 加古川ニュース
加古川ニュース開店・閉店・リニューアル

2024年2月現在、東播磨道に加古川JCTから乗ると、すぐに右手に大きなクレーンを使って建物工事をしているのが見えてきます。

かなり大きな建物で何を作っているのか気になっている方も多いんじゃないでしょうか。

2つのクレーンが見えます。2024年2月8日撮影

東播磨道から見るとこの角度。

下から見るとよりでかく見えます。2024年2月8日撮影

こちらの工事は、株式会社大真空の本社工場新築工事です!

株式会社大真空
本社工場新築工事
工事現場入口に大きく看板が出ていました! 2024年2月8日撮影

大真空は水晶デバイスの製造販売会社です。加古川市に本社を置き、東証プライムに上場しています。

こちらの工事の土地利用の計画図などによると、地上5階建の建物が2024年7月31日工事完了予定で建てられています!

土地利用の計画図
土地利用の計画図。2024年2月8日撮影

加古川市の開発事業の計画等の公開にも掲載されています。

R4-4001 本社工場新築工事計画(野口町水足143番2外3筆、株式会社大真空)|加古川市
加古川市開発事業の調整等に関する条例に基づく開発事業の届出等について、その構想および計画の概要や手続きの進捗状況を公開します。 なお、この開発事業の構想および計画は、開発・建築許可やその他の法令に基づく許認可等を確約しているものではありませ...
工事現場を見るとテンション上がります。2024年2月8日撮影

建築物の用途は「事務所および工場、他」となっています。

現在の大真空の本社は東加古川駅の北側すぐの「兵庫県加古川市平岡町新在家1389」ですが、水足に本社ごと移転するのかもしれません。

水足には以前から中央研究所がありました。

東側から見たところ。2024年2月8日撮影

加古川工業団地案内図では下の方に(株)大真空と2ヵ所あります。主に工事をしているのは下の広い方の敷地です。

加古川工業団地案内図。2024年2月8日撮影
加古川工業団地案内図。2024年2月8日撮影

工事をしている場所は地図で見るとこのあたり。

加古川工業団地北交差点から見ると、オークラサービス株式会社の向こう側です。

段々になっている形状が特徴的です。2024年2月8日撮影

以上、ちょっとした小ネタでした! 巨大クレーンはとにかく気になります!

タイトルとURLをコピーしました