イベント

将棋の第11期加古川清流戦決勝戦が9/25・26に鶴林寺で開催! 大盤解説会も加古川市立青少年女性センターで開催!

第11期加古川清流戦チラシイベント

2021年9月25日土曜日・26日日曜日、鶴林寺にて、将棋の第11期加古川清流戦決勝戦が開催されます! 合わせて大盤解説会も加古川市立青少年女性センターで開催されます。

第11期加古川清流戦チラシ

第11期加古川清流戦チラシ。加古川ウェルネス協会HPより

10日組み合わせの決まった決勝戦では、服部慎一郎四段と井田明宏四段が3番勝負を行います。

服部慎一郎四段と井田明宏四段が決勝3番勝負へ 加古川青流戦
 将棋の第11期加古川青流戦(兵庫県加古川市など主催、神戸新聞社共催)の準決勝が10日までに東京の将棋会館と大阪の関西将棋会館で指され、服部慎一郎四段(22)が

第1局 9月25日(土)14:00から
第2局 9月26日(日)10:00から
第3局 9月26日(日)14:00から
(第2局で決着した場合、第3局は開催されません)

青少年女性センター4階大会議室で行われる大盤解説会には、井上慶太九段をはじめ、地元ゆかりの棋士たちも来場予定とのことです!

大盤解説会は定員100人、参加料無料です。

※中止・変更などがあれば、加古川ウェルネス協会HP、Facebookなどでお知らせされるそうです。

公益財団法人加古川市ウェルネス協会

来場前に一度チェックしておくと安心ですね。


 

昨年は中止となってしまった加古川清流戦。今年はアマチュア選抜大会はできませんでしたが、四段と奨励会三段、女流棋士、アマチュアの計40人がトーナメントに参加しました。

今年は11月に行われている日本将棋連盟主催のイベント「将棋の日」を加古川で開催する予定もあるそうです。

プロ棋士のまちとしての加古川が盛り上がりそうです。

鶴林寺

清流戦決勝の舞台となる鶴林寺。2021年9月7日撮影

コメント

タイトルとURLをコピーしました