加古川のHP制作会社ナインワーカーズが運営しています。
ブランシエラ東加古川は、かこがわノートの運営スポンサーです! ブランシエラ東加古川
スポンサーの詳細・お申し込みはこちら!

【11/5・6】日岡山公園にて、商工祭 第19回加古川楽市が開催!【子ども職業体験コーナーも】

商工祭 第19回加古川楽市イメージ イベント
イベント
スポンサーリンク

2022年11月5日土曜日・11月6日日曜日の2日間、日岡山公園を会場に、商工祭 第19回加古川楽市が開催されます!

商工祭 第20回加古川楽市 令和5年11月25日(土)26日(日)日岡山公園にて開催予定!
町に賑わいを創造し、活気を与え、商売繁盛と情報発信、ふれあいの場を創造する市民参加型商工祭り。
第19回加古川楽市チラシ表
チラシ
第19回加古川楽市チラシ中面
チラシ中面

ステージイベント、飲食・物販ブース、加古川商工会議所会員紹介ブース、職業体験コーナー(楽キッズ)、学生チャレンジブースなど、企画満載のイベントです!

日岡山公園名物のさくら並木の坂道には、飲食・物販ブースが合計47店舗並びます。加古川名物のかつめしや人気のキッチンカー、ヨーヨー釣りやボールすくいなど、大人も子どもも楽しめるラインナップです。

2021年開催時の加古川楽市の様子
昨年開催時の様子

野外ステージで開催される、毎年人気の子ども職業体験コーナー「楽キッズ」では、「棟上げ体験」「怪我をしない身体作り体験」「木製ペンケース作り」「消火器体験」「エアコン・ガラスクリーニング体験」「ショベルカー運転体験・撮影会」の6種類のお仕事が体験できます(体験人数には限りがあります)。

加古川楽市の楽キッズの棟上げ体験の様子
過去開催時の楽キッズ棟上げ体験の様子

いこいの広場のメインステージでは、加古川の学校園や団体の出演に加え、2日目午後に楽市お笑いLIVEとしてお笑い芸人の「クールポコ。」の登場もあります!

※チラシ記載のダンススタジオTRAX、キッズガーデンのぞみ保育園は出演が取り止めとなりました。

2021年加古川楽市のステージイベントの様子
昨年開催時のステージイベントの様子

メインステージ後ろの「楽」の文字は1日目の朝9時20分からの「楽市パネル」こどもアートLIVEで手形をつけて作られます。

2021年の「楽市パネル」こどもアートLIVEの様子
昨年の「楽市パネル」こどもアートLIVEの様子

いこいの広場のメインステージの周りでは、加古川商工会議所の会員企業の紹介ブースが並びます。ポニーとのふれあい体験や高所作業車乗車体験をはじめ、趣向を凝らした内容で地元企業のことがわかります。

2021年の加古川楽市の高所作業車乗車体験の様子
昨年の様子

各ブースの詳細やマップは加古川楽市公式サイトをチェックしてみてください。

また、会員企業紹介ブースと飲食・物販ブースを回って抽選券にスタンプを貯めて投函すると、2日目15時10分から開催される楽市大抽選会に参加できます!(事前にスタンプを押した抽選券を投函して半券を手元にお持ちください。)

地元グルメや商品券など多数の景品が用意されています!

第19回加古川楽市では初めての試みとして、SNSキャンペーンも開催されます! TwitterInstagramでハッシュタグ #加古川楽市 を付けて当日の様子を投稿すると、抽選で景品が当たります。こちらもぜひ参加してみてください!

会場の場所は地図で見るとこのあたり(メインステージのある、いこいの広場)。

電車の場合はJR加古川線の日岡駅から徒歩で行けます。お車の場合は、広く整備された第1駐車場がおすすめです。日岡神社に七五三に訪れる方も多い時期なので、水足の方からアクセスする方がスムーズです。

第1駐車場からいこいの広場を経由して、さくら並木の方に歩いていくと効率的に回れます。楽キッズは野外ステージです。
第1駐車場の様子

11月最初の土日は、ぜひ日岡山公園で楽しみましょう!

タイトルとURLをコピーしました