加古川のHP制作会社ナインワーカーズが運営しています。
ブランシエラ東加古川は、かこがわノートの運営スポンサーです! ブランシエラ東加古川
スポンサーの詳細・お申し込みはこちら!

1/28(日)男性ゆえの「生きづらさ」を考えるセミナーが加古川市民交流ひろばにて開催!

男性ゆえの「生きづらさ」を考えるセミナー イベント
イベント
スポンサーリンク

2024年1月28日日曜日、加古川市民交流ひろば会議室5にて、「いつから男は生きづらくなったのか・泣かない男が泣くとき~悩み相談員と考える生きづらさから抜け出すヒント~」が開催されます!

時間は10:30~12:30。

いつから男は生きづらくなったのか・泣かない男が泣くとき~悩み相談員と考える生きづらさから抜け出すヒント~チラシ

男性ゆえの「生きづらさ」を切り口に、自分らしい生き方について考える新企画セミナーです。

「男のくせに泣くな」「男性は家族を養って一人前」「男は強く、女はやさしく」・・・
パートナーや家族、生活や仕事の中で、「こうあるべき」を当たり前のように求められることに、違和感やしんどさを感じることはありませんか。

このセミナーでは、その違和感の正体を、悩み相談を通したお話から解き明かしていきます。
生きづらさを感じる人、生きづらそうな人を理解したい人、悩み相談員でもある講師と一緒に、男も女も生きやすくなるヒントをさがしませんか。

イベント情報ページより
お探しのページは見つかりませんでした。|加古川市
組織変更等によるサイト構成の変更によって、掲載内容やアドレスが変わりました。しばらくの間、お探しのページが表示されない等ご不便をおかけいたします。加古川市公式ホームページを「お気に入り」や「ブックマーク」等に登録されている方は、登録の変更を...

講師は福島充人さん。

内容は以下のとおり。

  • 男性の悩み相談からみえてきたもの
  • 男らしさの鎧(よろい)
  • 男らしさ・女らしさとは何なのか
  • 男がいきぬく(生き抜く・息抜く)社会とは ほか

定員は20人。参加費は無料です。

申込は電話で男女共同参画センター、またはイベントページのかこがわオンライン申請システムより。

タイトルとURLをコピーしました