加古川のHP制作会社ナインワーカーズが運営しています。
グルメ

淡路島バーガー専門店しまうまバーガーでテイクアウトしてみました!

グルメ
スポンサーリンク

2022年8月1日月曜日にイオン加古川店のフードコートにオープンした淡路島バーガー専門店しまうまバーガー

早速お店に行ってきました!

しまうまバーガー看板。2022年8月4日撮影

メニューはオープン告知の記事で紹介しています。

メニュー。再掲。

今回は淡路島バーガーを単品で注文しました!

注文は紙に書いて店員さんに渡すシステム。

BIG淡路島バーガーもあります。2022年8月4日撮影
淡路島本店で販売されているBIGサイズの島ウマっなBURGERだそう。2022年8月4日撮影

ドリンクやポテト・オニポテのDIPはこちらに用意されていました。

ドリンクはお好みのシロップを入れてからディスペンサードリンクを入れてオリジナルドリンクを作れる方式。2022年8月4日撮影

注文後はフードコートでおなじみの呼び出しの機械を渡されます。

淡路島バーガー税込450円。2022年8月4日撮影

先に待っていた人もいて、だいたい10分弱ほどで完成して受け取りました!

ビニール袋に入れて持ち帰りました。車で少し移動してから食べたので、形が崩れてしまっているのはご了承ください。

バーガーは紙で包まれています。2022年8月4日撮影
四角形の2辺がくっついているタイプの紙です。2022年8月4日撮影

取り出してみるとこんな感じ。

淡路島バーガー。ソースで手が汚れるのは覚悟した方がいいかも。2022年8月4日撮影
別角度から。オニオンフライの存在感が強い。2022年8月4日撮影

豪快にかぶりつきます!

玉ねぎが衣の中にたっぷりと。2022年8月4日撮影

オニオンフライがカリカリでザクッとした食感です。中にギッシリ甘い玉ねぎが入っていてうれしい。淡路島玉ねぎを使っています。

淡路牛のパティは粗挽き肉を感じるしっかりめな味。

全粒粉バンズはそれだけが口に残ってもちゃんとしたパンを食べているみたいにふんわり甘い味。

ベーコンとチーズ、レタスも入って、濃厚でにぎやかな味は食べ応え十分です。

甘めのトマトソースが良いまとめ役になっています。

税込450円でこのバーガーが食べられるのはハッキリ言って満足感高いです!

ぜひ一度食べてみてください!

名称淡路島バーガー専門店SHIMAUMA BURGER(しまうまバーガー)イオン加古川店
住所兵庫県加古川市平岡町新在家615-1 イオン加古川店(地図
Web公式サイト加古川店Instagram
スポンサーリンク
下のボタンからTwitterで感想をいただけると嬉しいです!できるだけ反応します!
スポンサーリンク
この記事を書いた人
まさみ

'81年生まれ。結婚して加古川に住みはじめて10年が過ぎました。子育て中。出身は徳島県。詳しいプロフィール記事は左端の家マークからどうぞ!

まさみをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報はTwitterでお知らせしています♪
Instagramもフォローしてね!
かこがわノート
タイトルとURLをコピーしました