加古川のHP制作会社ナインワーカーズが運営しています。
ブランシエラ東加古川は、かこがわノートの運営スポンサーです! ブランシエラ東加古川
スポンサーの詳細・お申し込みはこちら!

どこか懐かしい気持ちになる珈琲ロッジ コーカサスでホットサンドのモーニング【志方町原】

グルメ
グルメ開店・閉店・リニューアル
スポンサーリンク

2022年7月に志方町原にオープンした、珈琲ロッジ コーカサスに行ってきました。店長の祖父が経営していた喫茶店を10年以上ぶりに再開させたお店です。

珈琲ロッジ コーカサス外観。2022年10月21日撮影
珈琲ロッジ コーカサス外観。2022年10月21日撮影

昔からある建物のレトロ感と店長のチョイスしたインテリアが融合した店内は、どこか懐かしい気持ちになります。

珈琲ロッジコーカサスのカウンター席とソファ席。2022年10月21日撮影
店内入って右側はカウンター席とソファ席。2022年10月21日撮影
珈琲ロッジコーカサスのライトやカウンター、奥の止まった時計は祖父の代からのものだそう。2022年10月21日撮影
ライトやカウンター、奥の止まった時計は祖父の代からのものだそう。2022年10月21日撮影

カウンター席のほか、店内入って左側にはテーブル席が3つあります。

喫茶ロッジコーカサス店内
テーブルは適度に仕切られています。2022年10月21日撮影
至るところに置かれた小物が楽しい。2022年10月21日撮影
至るところに置かれた小物が楽しい。2022年10月21日撮影

朝に訪れたので、モーニングメニューを注文しました。人気の品を聞いてみると、玉子チーズホットサンドとのことだったので迷わずそちらをチョイス。ドリンクはホットコーヒーを。

ドリンクに+100円のAセットと+150円のBセットがあります。

(今回は取材のため、無償にて提供いただきました。ありがとうございます!)

珈琲ロッジコーカサスのモーニングメニュー
モーニングメニュー。こちらには掲載されていませんが、タピオカミルクティーもあります。2022年10月21日撮影

11時から14時まではランチメニューを提供しています。

喫茶ロッジコーカサスのランチメニュー
ランチメニュー。2022年10月21日撮影

また夜にはお酒の提供もあります。ビールの種類が豊富なことに驚きました。

喫茶ロッジコーカサスのアルコールメニュー
アルコールメニュー。16時以降はカウンターでカラオケもできます。2022年10月21日撮影

デザート、パンケーキのメニューはいつでも注文可能です。

喫茶ロッジコーカサスのパンケーキメニュー
秋冬限定のパンケーキ。2022年10月21日撮影
喫茶ロッジコーカサスのデザートメニュー
デザートメニュー。冊子タイプのメニューもあります。2022年10月21日撮影

メニューの写真を撮らせてもらっている間にコーヒー、ホットサンドが順番に運ばれてきました。

玉子チーズホットサンドとりんごジャムの添えられたヨーグルト。2022年10月21日撮影
玉子チーズホットサンドとりんごジャムの添えられたヨーグルト。2022年10月21日撮影

カリッと焼き上げられたパンに挟まれた卵とチーズがとろりと口内を満たします。ホットサンドが人気な理由を心で理解しました……。

ホットコーヒーはエスプレッソマシーンで淹れられています。

喫茶ロッジコーカサスのホットコーヒー
エスプレッソマシーンで淹れたコーヒーは薄く泡立った表面が特徴。器も素敵です。2022年10月21日撮影

お店の場所は地図で見るとこのあたり。

向かいにはこども療育センターや、志方西小学校があります。周辺にお店が少ないこともあり、地元の人が集まるお店になりつつあるそうです。

喫茶ロッジコーカサスのテラス席
外にはハロウィーンの飾り付けも。テラス席からは高御位山が望めます。2022年10月21日撮影

店長が元々バイクが好きなこともあり、ライダーズカフェの一面もあります。公式Instagram(@caucasu_._)にはお客さんのバイクや車を撮影した写真も沢山公開されています。

珈琲ロッジコーカサス入口すぐの小物
入口に飾られた小物からもバイク好きの香りが漂っています。2022年10月21日撮影

駅からはちょっと遠くて、車やバイクがないと行きにくい場所ですが、近所にあれば通いたくなるお店でした。たまたま近くを通るときだけでなく、わざわざ出かける価値があります。

写真を見てフィーリングが合いそうと思ったら、ぜひお店を訪れてみてください!

名称喫茶ロッジ コーカサス
住所兵庫県加古川市志方町原683-5(地図
WebInstagram
タイトルとURLをコピーしました