加古川ニュース

兵庫県新型コロナ追跡システムが7/10から運用スタート、QRコード読み取りを

兵庫県新型コロナ追跡システム7月10日開始 加古川ニュース

2020年7月10日金曜日から、兵庫県でも新型コロナ追跡システムがスタートしています!

兵庫県新型コロナ追跡システム

お店や施設、イベントで掲示されているQRコードを読み取り登録しておくと、同じ場所に訪れていた人の新型コロナウイルス感染が分かると通知されるシステムです。

上のようなチラシが掲示されていたら、メールかLINEかを選んで、QRコードを読み取っておくだけです。

もしクラスターが発生した場合には通知が来て、自分が感染拡大してしまうことを防げるので、見かけたらなるべく読み取っておきたいですね。

新型コロナ追跡システムからの注意喚起のイメージ

注意喚起情報通知のイメージ。兵庫県HPより引用

イベントでは開催日ごとにQRコードが掲示されるそうです。また、大規模な商業施設は店舗ごとの設置となります。

お店を経営されている方向けには、自分で登録してQRコードを入手して、チラシを作成する手順が解説されています。利用者の安心・安全につながるので、ぜひ設置してみてください。

「兵庫県新型コロナ追跡システム」事業者向け利用方法

すでに神戸どうぶつ王国などではQRコード入りチラシの掲示が始まっています。ニュースで読み取りされている人も映っていました。

404 - gooニュース

加古川市内でもこれから見かける機会が増えてくると思うので、読み取りに協力をお願いします。

感染者がふたたび増え始めて、第2波の兆しが出ています。油断せずに感染拡大を防ぎながら生活していきましょう。

下のボタンからTwitterで感想をいただけると嬉しいです!できるだけ反応します!
スポンサーリンク
この記事を書いた人
まさみ

'81年生まれ。結婚して加古川に住みはじめて10年が過ぎました。子育て中。出身は徳島県。詳しいプロフィール記事は左端の家マークからどうぞ!

まさみをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報はTwitterでお知らせしています♪
かこがわノート

コメント

タイトルとURLをコピーしました