加古川ニュース

中津水足線の道路工事が進んでいます!【大野から中津へ東西をつなぐ道路】

中津水足線の橋脚加古川ニュース

加古川バイパスの北側、大野から中津にかけて中津水足線という新しい道路を作る工事が進んでいます!

加古川に架かる新しい橋(神吉中津線)につながる形です。

加古川に架かる新しい橋(神吉中津線)の橋脚工事が始まっています!【令和3年5月末までの予定】
以前に記事でお伝えした加古川に架かる新しい橋の神吉中津線。 神吉中津線の橋脚工事が加古川東岸のグラウンド部分で始まっています。 河川敷グラウンド部分をフェンスで囲って工事が進んでいます。 堤防道路か...

現在工事が進んでいる場所は地図で見ると、東側がこのあたり。大きな交差点だけがある場所です。ここから加古川河川敷の方へ西につながります。

まだ一般車両は入れないようフェンスが置いてありました。

中津水足線の交差点

交差点だけがあって不思議な道路です。2021年1月15日撮影

溝之口の交差点を北上して、溝之口北で加古川バイパスをくぐり、あだちこども診療所の前をまっすぐ通り抜けるとこの交差点に出ます。

溝之口交差点

溝之口交差点。2021年1月15日撮影

溝之口北交差点

溝之口北交差点で加古川バイパスをくぐる。2021年1月15日撮影

山中歯科医院、あだちこども診療所

山中歯科医院、あだちこども診療所のある新しい道。2021年1月15日撮影

地図で示した交差点から西側を見ると、橋脚工事の様子が見えます。JR加古川線をまたぐ形の道路になるようです。

中津水足線の東側の橋脚工事の様子

地図の航空写真でも分かるように道路の土地が広く取られています。2021年1月15日撮影

看板には中津水足線道路改良工事(その5)と書かれていました。

中津水足線道路改良工事(その5)の看板

この工事自体は令和3年3月15日までの工期となっています。2021年1月15日撮影

線路を跨ぐ橋をこ線道路橋と言うそうです。「こ」は跨ぐです。

こ線道路橋の工事看板

令和3年3月10日までの工事となっています。2021年1月15日撮影

橋脚は迫力があります。

中津水足線の橋脚

2021年1月15日撮影

西側は下の地図のあたりまで工事が進んでいます。

西側からも橋の工事の様子が分かります。

中津水足線の工事を西側から見た様子

西側から見た様子。2021年1月15日撮影

土が盛られているところにも道路を作って、兵庫県道18号加古川小野線の南北の道と交わり、そのまま新しい橋につながるようです。

中津水足線の西側

道路を作るための空き地が伸びています。2021年1月15日撮影

完成すると、氷丘小学校の北側を通って中津の交差点につながる東西の道のすぐ北側に新しい道ができるイメージです。

通学路で交通量がある割に狭い道なので、新しい道路ができると助かりそうですね。

2号線で平野を右折して、新しい道路を通って中津に抜けるルートができそうです。道路と橋の完成時期が分かればまたお伝えします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました