加古川のHP制作会社ナインワーカーズが運営しています。

令和5年度「ぐうっと!かこがわ奨学金返還支援補助金」の内容が発表されています!

加古川ニュース
加古川ニュース
スポンサーリンク

加古川市が毎年行っている、市内に居住し中小企業で働く人向けの「ぐうっと!かこがわ奨学金返還支援補助金」の内容が発表されています!

年間最大24万円(月2万円)、最長36ヶ月まで返還する奨学金の一部の補助が受けられる制度です。

今年から正規雇用に準じる非正規雇用の方も対象になりました。

1 対象要件
次の要件をすべて満たす方

大学等に進学し、在学中に独立行政法人日本学生支援機構の奨学金(第1種・第2種)の貸与を受けた方
月賦又は月賦・半年賦併用により返還すべき奨学金を返還している方
平成4年4月2日以降に生まれた方 又は 前年度に当該補助金の交付を受けた方
令和6年1月1日現在において市内に住所を有し、かつ現に居住している方
次のア・イのいずれかに該当する方。(ア)平成30年4月1日(※注1)から令和5年12月31日までの間に、中小企業等(※注2)に正規雇用(※注3)され、かつ、令和6年3月1日まで継続して雇用される方 (イ)平成30年4月1日から令和4年12月31日までの間に、中小企業等において正規雇用に準ずる形で雇用(※注4)され、かつ、令和6年3月1日まで継続して正規雇用に準する雇用となっている方のうち、正規雇用への転換を希望している方
過去において当該補助金を36箇月受けていない方
他の奨学金返還補助を受けていない方(※注5)
暴力団及び暴力団員並びにこれらのものと社会的に非難されるべき関係を有しない方
加古川市税を滞納していない方
※注1 平成30年3月に大学・高校等を卒業し、平成30年3月31日までに雇用された方については、平成30年4月1日に雇用されたものとみなします。
※注2 「2.対象となる中小企業等」をご確認ください。
※注3 雇用期間の定めがなく、常勤している雇用形態(役員及び個人事業主を除く。)をいう。

※注4 雇用契約上の1週間の所定労働時間が、正規雇用の所定労働時間の4分の3以上である雇用形態をいう。
※注5 一般財団法人兵庫県雇用開発協会の中小企業奨学金返済支援制度(兵庫型奨学金返済支援制度)との併用は可能ですが、補助金の支給額については調整(差引)を行います。

加古川市HPより
令和5年度 ぐうっと!かこがわ奨学金返還支援補助金|加古川市
加古川市では、中小企業等と大手企業の賃金格差の是正と、若者勤労者の市内定着及び転入の促進を目的として、加古川市内に居住し、かつ、中小企業等へ就職された方が返還する奨学金の一部を補助します。ぐうっと!かこがわ奨学金返還支援補助金チラシ(PDF...

対象要件や対象となる中小企業など、詳細は加古川市ホームページから確認可能です。

申請は令和6年1月4日必着です。

加古川市内で働く方で奨学金返済を行っている方、またそういった方を雇用している経営者の方は補助が受けられないか一度確認してみてください!

タイトルとURLをコピーしました