加古川のHP制作会社ナインワーカーズが運営しています。
ブランシエラ東加古川は、かこがわノートの運営スポンサーです! ブランシエラ東加古川
スポンサーの詳細・お申し込みはこちら!

「いとうのいぢ展 ぜんぶ!」に行ってきました!【加古川総合文化センターにて開催中~9/3】

イベント
イベント
スポンサーリンク

加古川出身のイラストレーター、いとうのいぢさんの展覧会「いとうのいぢ展 ぜんぶ!」を観に行ってきました!

展覧会の詳細についてはこちらの記事でも紹介しています。

加古川総合文化センターのいとうのいぢ展のお知らせ
総文の入り口横にも大きくお知らせが出ています! 2023年7月26日撮影

チケットは当日券一般(高校生以上)1,000円、小中学生500円です。招待券を1枚いただいていたので、連れて行った小学生の子どもたち2人分のチケットを窓口で購入しました。

加古川総合文化センターの受付でいとうのいぢ展の当日券を購入するところ
チケット販売は入り口からまっすぐ進んだ奥の窓口。2023年7月26日撮影

チケットを購入したら、そのまま左に進んで入り口です。順路となっていますが、当日は何度でも再入場可能です。

いとうのいぢ展入り口
贈られてきたお花も飾られていました。2023年7月26日撮影

チケットを確認してもらい進むと、いとうのいぢさんへのQ&Aや描き下ろしイラストラフの掲載されたパンフレットが置いてあります。

いとうのいぢ展パンフレット
加古川に関するお話やイラストラフには文字の書き込みも。2023年7月26日撮影

今回の展覧会では1点のみを除いて、すべて写真撮影可です。ファンには嬉しいですね。内容を一部お届けします。

いとうのいぢ展描き下ろしイラストとごあいさつ
出迎えてくれるのが今回の展覧会のための描き下ろしイラストと「ごあいさつ」。2023年7月26日撮影
いとうのいぢ展作品年表
作品年表。プレイしていたゲームのキャラクターの名前を発見して驚きました。2023年7月26日撮影

最初は灼眼のシャナのイラストが飾られています。

いとうのいぢ展灼眼のシャナコーナー
2023年7月26日撮影
灼眼のシャナ単行本カバーイラスト
単行本カバーイラスト。2023年7月26日撮影
灼眼のシャナアニメDVDジャケットイラスト
アニメDVDジャケットイラストも。2023年7月26日撮影

記念撮影コーナーもありました。

灼眼のシャナ記念撮影コーナー
2023年7月26日撮影

アクリル板にラフや完成イラストを重ね合わせた展示もあり、作品づくりの過程が垣間見られます。

アクリル板を使った展示コーナー
2023年7月26日撮影

そして、展示は第2会場に続きます。加古川総合文化センターの美術展示室が第1会場、展示ロビーが第2会場となっています。

いとうのいぢ展第2会場への矢印
第2会場への矢印。2023年7月26日撮影

第2会場は涼宮ハルヒシリーズからスタート。

いとうのいぢ展の涼宮ハルヒシリーズ
涼宮ハルヒシリーズ。2023年7月26日撮影

こちらでもアクリル板でイラスト制作過程が見られるコーナーや記念撮影コーナーがありました。

涼宮ハルヒの記念撮影コーナー。2023年7月26日撮影
涼宮ハルヒの記念撮影コーナー。2023年7月26日撮影

その後、ななついろ★ドロップス、まんたんブロードなど様々な作品のイラストが並びます。

ななついろ★ドロップス、まんたんブロードのイラスト
2023年7月26日撮影
手塚治虫「アキバ化」の三つ目がとおるのイラスト
手塚治虫「アキバ化」のイラスト。2023年7月26日撮影

加東市の義経伝説スタンプラリーのイラストもありました。加古川市ともコラボして何かしてほしいですね!

加東市義経伝説スタンプラリーのイラスト
この作品が一番好きでした。2023年7月26日撮影

キャラクターデザインを手がけたVTuberの天神 子兎音(てんじん ことね)のキービジュアルも。

VTuberの天神 子兎音(てんじん ことね)キービジュアル
2023年7月26日撮影

会場の出口外にはファンタジー武器屋の匠工芸とのコラボ企画で、匠工芸が制作した衣装が飾られています。こちらは会場外なので誰でも見られます。

VTuberの天神 子兎音(てんじん ことね)の衣装
VTuberの天神 子兎音(てんじん ことね)の衣装。2023年7月26日撮影

また展示の最後にはグッズの販売コーナーがありました。

いとうのいぢ展物販コーナー。2023年7月26日撮影
いとうのいぢ展物販コーナー。2023年7月26日撮影

描き下ろしイラストを使ったグッズもあります。人気のものは売り切れ・次回入荷未定となっていたのでご注意ください。

いとうのいぢ展描き下ろしイラストのグッズ
2023年7月26日撮影

こちらで展示は終了ですが、会場近くの加古川市立中央図書館では連動企画で人気イラスト投票が行われていますので、ぜひ帰りにお立ち寄りください!

投票期間は8/4まで。2023年7月26日撮影

市内の図書館では、限定カバー本巡回展示も。

「劇場版 涼宮ハルヒの消失」の公開を記念して販売された限定カバーの文庫本が見られます。2023年7月26日撮影

展覧会は9月3日日曜日まで(8/14・8/28は休館日)。

加古川で開催される貴重なチャンスです。ぜひ足を運んでみてください!

https://www.kakogawa-soubun.jp/event/32367/
タイトルとURLをコピーしました