2020/3/20更新!加古川のイベント情報はここからチェック!
グルメ

「#加古川エール飯」ハッシュタグを使って飲食店を応援しよう

#加古川エール飯 グルメ

新型コロナウイルスの影響で厳しい状況にあるお店を応援しようと、別府市が始めた「#別府エール飯」プロジェクトが全国的な広がりを見せています。

かこがわノートでもテイクアウト情報をまとめたマップを作成して、たくさんの方に使ってもらえているのを実感しています。

【随時更新中】加古川市内のテイクアウト対応店舗マップを作りました【お弁当・総菜・オードブルetc】
(2020年6月4日追記)通常営業が少しずつ始まり、テイクアウトメニューを終了されているお店さんもあります。利用前にお店の公式サイトやInstagram・Twitter・Facebookなどで確認いただくようお願いします! 加...

さらにテイクアウトを盛り上げるために、本家の「#別府エール飯」プロジェクトから許諾を得て、「#加古川エール飯」プロジェクトをスタートします!

「#○○エール飯」は地域の人とお店の両方が使うことで、テイクアウトを盛り上げていける仕組みです。

「#加古川エール飯」で投稿された内容を見てみよう

#加古川エール飯

まずは「#加古川エール飯」の付いた投稿を見て、美味しそうなテイクアウト情報を見つけましょう

お店が発信する情報と、テイクアウトを買った人が発信する情報の2種類が見られます。

Instagramの「#加古川エール飯」が付いた投稿一覧はこちら

Twitterの「#加古川エール飯」が付いた投稿一覧はこちら

Facebookの「#加古川エール飯」が付いた投稿一覧はこちら

Instagramの投稿イメージはこんな感じです。

わたしたち消費者が「#加古川エール飯」を使うことでお店の応援になります!

加古川エール飯を消費者が使う流れ

よく行っていたお店のテイクアウトを利用して、少しでも応援になればという想いの方も多いと思います。

お弁当を食べるだけでも応援になりますが、少しだけ手間をかければもっともっとお店のためになれるんです。

方法はかんたんです。

Instagram・Twitter・Facebookのどれかにテイクアウトした写真お店情報と合わせて「#加古川エール飯」をつけるだけ。

↓コピー&ペースト用

#加古川エール飯

Instagramでは「#加古川テイクアウト」のハッシュタグもよく使われているので、一緒に付けるとより多くの人に投稿を見てもらえます!

テイクアウトを利用して食べて満足だったところをもう一歩踏み出して、お店の応援をしましょう!

※※テイクアウト利用の際、マスク着用、お店での滞在は極力減らす、消毒液があれば手指に使うなど、感染拡大につながらないように気をつけるようお願いします!!※※

飲食店は「#加古川エール飯」を使ってテイクアウト情報を発信できます!

加古川エール飯を飲食店が使う流れ

飲食店の立場からは「#加古川エール飯」のハッシュタグを使うことで、どんな内容のテイクアウトを用意しているのか利用者に届けやすくなります。

かこがわノートでテイクアウトマップを作っていく中でも、情報発信で困っているお店が多いように感じていました。

まずはInstagramを利用するのが一番届きやすいと思います。

スマホアプリをインストールするか、パソコンでInstagramにログインして以下の内容を投稿してみてください。苦手ならお店のスタッフさんや家族、親戚の若い子に代行で投稿してもらっても構いません。

  • お店の名前
  • 住所
  • テイクアウト商品の写真
  • テイクアウトメニュー
  • 価格
  • 注文方法(連絡方法、予約が必要かどうか)
  • 受付時間、営業時間
  • 投稿の最後に「 #加古川エール飯 #加古川テイクアウト 」を付ける

店頭に貼り紙をすることも大事ですが、それを見て詳しい情報を調べたい人もたくさんいます。

今日のテイクアウト情報として毎日の様子を「#加古川エール飯」を付けてアップし続けることで、より多くの人に情報が届きます。

「#加古川エール飯」を利用して、テイクアウトを増やす助けにしてください! もし分からないことがあればかこがわノートまでご連絡ください。無償でできる範囲でできる限りMAXのアドバイスをさせていただきます。

余談

「#別府エール飯」のニュースを見て、加古川でこれからできるのかいろいろと考えました。

ウチのマップ以外にもFacebookグループなど、すでにテイクアウト情報を共有する仕組みはあるので、新たに「#加古川エール飯」を始める必要はないのではないかと最初は思ったんです。

飲食店の方もSNSを利用した情報発信を盛んに行っています。

でも実際にテイクアウトを利用した人の「ここの食べたよ~」という発信はそこまで多くないようでした。

既存の「#加古川テイクアウト」を使った投稿を利用者に呼びかける方法もありましたが、一般の方が楽しく参加するにはエール飯のキャッチーさも必要なんじゃないかと考え直しました。

そこで「#別府エール飯」に問い合わせして、利用の許可をいただいた次第です。

これまでの「#加古川テイクアウト」に上乗せするようなイメージで「#加古川エール飯」を使ってもらえたら嬉しく思います。

ハッシュタグを使って、加古川の飲食店を応援していきましょう!Facebookの投稿にも使えますよ!

あと僕の技術力がないために、チラシ画像作成ができていないので、協力してくださる方がいたら助かります(>_<)

下のボタンからTwitterで感想をいただけると嬉しいです!できるだけ反応します!
この記事を書いた人
まさみ

'81年生まれ。結婚して加古川に住みはじめて10年が過ぎました。子育て中。出身は徳島県。詳しいプロフィール記事は左端の家マークからどうぞ!

まさみをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報はTwitterでお知らせしています♪
かこがわノート

コメント

タイトルとURLをコピーしました