加古川ニュース

チェントクオーレハリマ(元バンディオンセ加古川)が天皇杯出場決定!【兵庫県サッカー選手権大会(天皇杯兵庫県予選)優勝】

天皇杯兵庫県代表がチェントクオーレハリマに決定! 加古川ニュース

2020年8月8日土曜日の18時から行われた第23回兵庫県サッカー選手権大会(第100回天皇杯兵庫県予選)で、加古川を中心に播磨地域を拠点に活動するチェントクオーレハリマ優勝して、天皇杯出場を決定しました!

チェントクオーレハリマは2020年にバンディオンセ加古川から名称変更したチームです。

Cento Cuore HARIMA
Cento Cuore HARIMAは、兵庫県播磨地域をホームとするサッカークラブです。サッカースクール(サッカー教室)を毎週開催。

大会は新型コロナの影響で日程が延期されていました。

準決勝は関西福祉大が棄権したため不戦勝、決勝では関学を2-1で下し優勝を決めました!

第23回兵庫県サッカー大会結果

大学予選は中止となったそうです。兵庫県社会人サッカー連盟ホームページより

兵庫県サッカー選手権(兼、JFA全日本サッカー選手権大会兵庫県代表決定戦)
日程・結果 得点ランキング 懲罰履歴

試合の模様は兵庫県社会人サッカー連盟のYouTubeでライブ配信がありました。アーカイブも公開されています。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

天皇杯1回戦は2020年9月16日水曜日に三木総合防災公園 陸上競技場で滋賀県代表との対戦となります。

今年は天皇杯の大会形式が大幅に変更していて、Jリーグのチームの参加数が少なく、上位進出のチャンスも大きそうです。

2020年天皇杯スケジュール

J1から2チーム、J2・J3から1チームずつ参加となっています。JFA公式サイトより

天皇杯 JFA 第100回全日本サッカー選手権大会 大会方式について
6月18日(木)に実施された公益財団法人 日本サッカー協会2020年度第7回理事会において、天皇杯 JFA 第100回全日本サッカー選手権大会の大会方式が下記の通り決定しました。先般ご案内した通り、9月16日(水)に都道府県32チームによる1回戦が開幕。9月23日(水)

チェントクオーレハリマは勝ち進むと、2回戦で和歌山県代表のアルテリーヴォ和歌山と9月23日水曜日に、3回戦は10月28日水曜日に大阪・京都・奈良代表から勝ち上がってきたチームと戦う予定です。

第100回天皇杯組み合わせ抜粋

兵庫県代表のブロック。JFA公式サイトより

日程・結果|天皇杯 JFA 第100回全日本サッカー選手権大会|JFA.jp
天皇杯 JFA 第100回全日本サッカー選手権大会の日程・結果ページです。

地元チームが活躍するのは嬉しいですね。バンディオンセから名称変更したことを知らない方もけっこういるみたいなので、これを機に覚えていきましょう!

Cent Cuore HARIMA(チェント・クオーレ・ハリマ)のCentは100、Cuoreは心を意味して、たくさんの心が一つになるという意味があるそうです! 第100回天皇杯と同じで縁起が良いですね!

下のボタンからTwitterで感想をいただけると嬉しいです!できるだけ反応します!
スポンサーリンク
この記事を書いた人
まさみ

'81年生まれ。結婚して加古川に住みはじめて10年が過ぎました。子育て中。出身は徳島県。詳しいプロフィール記事は左端の家マークからどうぞ!

まさみをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報はTwitterでお知らせしています♪
かこがわノート

コメント

タイトルとURLをコピーしました