加古川のHP制作会社ナインワーカーズが運営しています。

みとろフルーツパークを観光施設として再整備へ【2023年9月頃グランドオープン予定】

加古川ニュース
加古川ニュース
スポンサーリンク

みとろフルーツパークの再整備についてが加古川市から発表がありました。

お探しのページは見つかりませんでした。|加古川市
組織変更等によるサイト構成の変更によって、掲載内容やアドレスが変わりました。しばらくの間、お探しのページが表示されない等ご不便をおかけいたします。加古川市公式ホームページを「お気に入り」や「ブックマーク」等に登録されている方は、登録の変更を...
みとろ観光果樹園 - 兵庫県加古川市のくだもの狩りができる観光果樹園
Fruit Picking くだもの狩り みとろ観光果樹園は、加古川市の北部、上荘町見土呂地区にあり、 小高い五つの丘陵地を果樹園に利用しています。 温暖な気候条件に恵まれ、園内の一番高い丘陵上からは...

これまでの農業公園としての位置づけだけでなく、観光施設として飲食・宿泊も楽しめる施設として整備する方針です。

県内外から集客が見込めるような観光施設を目指しているようです。

再整備は、民間の事業者が整備から運営までを一括して行うDBO方式を採用しています。令和2年度中に事業者公募を行うスケジュールです。

みとろフルーツパーク再整備の事業スケジュール

みとろフルーツパーク再整備の事業スケジュール。みとろ再整備事業構想資料より

早ければ令和3年(2021年)10月から建設工事が始まり、令和4年(2022年)5月頃リニューアルプレオープン令和5年(2023年)9月頃リニューアルグランドオープンです。

令和元年8月中旬から12月上旬に民間事業者にヒアリングを行った際は下のような案が出されています。

みとろフルーツパーク再整備について民間事業者への意向調査から寄せられた意見の概要

みとろフルーツパーク再整備について民間事業者への意向調査から寄せられた意見の概要。みとろ再整備事業構想資料より

アスレチック施設や牛・馬の牧場、入浴施設、バーベキューなど、組み合わせると魅力的な観光地になりそうです。

最近人気の高まっているグランピングができる場所になれば、加古川市外からの観光客も見込めそうです。


どういう施設に生まれ変わるのか、楽しみですね。

来年10月頃に事業者と契約完了するタイミングで詳細が分かるのかなと想像しています。

これまでのみとろフルーツパークの良さを残しつつ、県内外にアピールできるような施設になることを期待しています!

タイトルとURLをコピーしました