加古川ニュース

国勢調査2020始まります!【5年に1度・インターネット回答9/14~・紙回答10/1~】

国勢調査2020始まります! 加古川ニュース

2020年は5年に一度の国勢調査が行われる年です。日本に住むすべての人と世帯が対象です。

国勢調査2020総合サイト
総務省統計局が運用する、国勢調査2020総合サイトです。5年に1度の日本で最も重要な統計調査「国勢調査」を2020年(令和2年)10月1日現在で実施します。

国勢調査では10月1日時点での情報を調査するため、9月14日月曜日から国勢調査員の方が家を訪問して、書類を配布します。

インターネット回答は9月14日月曜日から10月7日水曜日まで

調査票(紙)での回答は10月1日木曜日から10月7日水曜日まで

今回は回答はできる限りインターネットでお願いしますと広報されています。集計の事務コストや書類を運ぶコストが削減できるそうです。回答する側も紙に書いて郵送するより便利ですよね。

新型コロナウイルス対策のためにもインターネット回答なら対面しなくて済みます。

回答は全16問で一人暮らしだと10分程度で完了するそうです。

10月7日水曜日までに回答が確認できない場合は調査員が回答のお願いに訪問

日本に住むすべての人が回答する統計調査のため、未回答の場合は調査員が訪問して、回答のお願いをしに来ます。

地域の方が調査員を務めているケースが多いと思いますが、何度も訪問してもらうのも気を遣いますよね。

スマホがあればすぐに回答できるので、なるべく早めに済ませておいて、回答忘れがないようにしましょう。

国勢調査を装った詐欺にも要注意!

この時期は、国勢調査を悪用した詐欺や不審な調査に注意しましょう。

国勢調査員は、身分を証明する「調査員証」を首から提げています。不審に思ったら、訪問者の氏名を確認して、市区町村に問い合わせると身元の確認をしてくれます。加古川市の場合、総務課(079-427-9137)に連絡するといいそうです。

令和2年国勢調査を実施します|加古川市
国勢調査の概要 国勢調査は、日本に住む全ての人と世帯を対象とした国の最も基本的かつ重要な統計調査で、国内の人口や世帯の実態を明らかにするため、統計法に基づいた報告義務のある調査として、大正9年(1920年)の第1回調査以来、5年ごとに実施され、「令和最初に行われる今回の調査で実施100年の節目を迎えます。」 この調査か...

国勢調査で金銭を要求されることはありません。

基本的にインターネット回答を利用すれば、不審な調査にもひっかかりにくいかと思います。


2020年の国勢調査は芦田愛菜さんをナビゲーターとして、要潤さん川栄李奈さんデーブ・スペクターさんとともに広報されています。

YouTubeでテレビCMも公開されています。

国勢調査2020 テレビCM映像「調査書類届きます篇」

来週14日月曜日より書類配布が始まるので、覚えておきましょう!

今回は国勢調査が始まって100年の節目だそうです。5年前はインターネットで回答して便利だった記憶がうっすら……。今回もなるべく早めに回答するつもりです!

下のボタンからTwitterで感想をいただけると嬉しいです!できるだけ反応します!
スポンサーリンク
この記事を書いた人
まさみ

'81年生まれ。結婚して加古川に住みはじめて10年が過ぎました。子育て中。出身は徳島県。詳しいプロフィール記事は左端の家マークからどうぞ!

まさみをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報はTwitterでお知らせしています♪
かこがわノート

コメント

タイトルとURLをコピーしました