加古川ニュース

加古川出身の横山友紀(よこやま・ともき)三段が四段昇段を決めて10月からプロ棋士になります!【井上慶太九段門下】

加古川駅のプロ棋士パネル加古川ニュース

2021年9月11日土曜日、将棋のプロ棋士をかけた第69回三段リーグ戦の最終日の対局で、加古川出身の横山友紀(よこやま・ともき)三段が四段昇格を決めました!

新四段誕生のお知らせ|将棋ニュース|日本将棋連盟
日本将棋連盟の新四段誕生のお知らせのページです。日本将棋連盟は伝統文化としての将棋の普及発展と技術向上や将棋を通じた交流親善などを目的とした公益社団法人です。

2021年10月1日付けでの四段昇段となります。同時に昇段する狩山幹生(かりやま・みきお)三段と横山三段は、ともに井上慶太九段の門下。棋士のまち加古川としても嬉しいですね。

狩山幹生三段は菅井竜也八段と同じ岡山出身です。加古川に通っていたと思うと応援したくなりますね。

将棋の新四段決定!共に井上慶太九段門下で、同じ門下からの独占は8年半ぶり - スポニチ Sponichi Annex 芸能
 将棋の奨励会三段リーグは11日、東京・将棋会館で18、19回戦を行い、横山友紀三段(21)と狩山幹生三段(19)がプロを指す四段昇段を決めた。三段リーグの順位が2位の横山は18回戦に勝利して13勝4敗とし、その時点で四段昇段を決めたが19回戦は体調不良のため対局しなかった。5位の狩山は13勝5敗。
加古川駅のプロ棋士パネル

加古川駅に飾られているパネルも作り替える必要がありそうです! 2021年4月8日撮影

横山友紀(よこやま・ともき)三段は2000年1月26日生まれの21歳。

現在、甲南大学の法学部四回生です。甲南大学のホームページにも昇段がニュースで出ています。

甲南大学
甲南大学は昭和26年に大学設立。神戸にキャンパスを持ち、学部・大学院研究科・専門職大学院を有する総合大学。開学以来、人間性を重視した教育を実践しています。

将棋連盟の第36回小学生将棋名人戦の出場履歴を見ると、平岡北小学校出身。

第36回小学生将棋名人戦【代表選手一覧】

平岡中学校時代には第37回中学生名人を獲得しています。

第37回中学生将棋名人戦【開催報告】|イベント|日本将棋連盟
日本将棋連盟の第37回中学生将棋名人戦【開催報告】のページです。日本将棋連盟は伝統文化としての将棋の普及発展と技術向上や将棋を通じた交流親善などを目的とした公益社団法人です。

2012年9月に奨励会入会、2017年10月(第62回)から三段リーグで戦っています。このとき17歳です。

これまでの三段リーグでの成績は、

  • 第62回(2017年10月~2018年3月):5勝13敗
  • 第63回(2018年4月~2018年9月):11勝7敗
  • 第64回(2018年10月~2019年3月):8勝10敗
  • 第65回(2019年4月~2019年9月):7勝11敗
  • 第66回(2019年10月~2020年3月):9勝9敗
  • 第67回(2020年4月~2020年9月):12勝6敗
  • 第68回(2020年10月~2021年3月):12勝6敗

昇段を決めた第69回奨励会三段リーグ戦(2021年4月~2021年9月)の星取り表はこちら。現在13勝4敗ですが、9月19日日曜日に19回戦が行われる予定です。

第69回奨励会三段リーグ戦

2021年10月1日付けで四段に昇段して、棋士番号329となります。

今年の加古川清流戦の開幕局では服部慎一郎四段と対局しました。

若手棋士の登竜門、将棋・加古川青流戦が2年ぶり開幕 40人出場
 将棋の若手棋士の登竜門「第11期加古川青流戦」(加古川市など主催、神戸新聞社共催)が2年ぶりに開幕した。今期は4月1日現在の四段15人▽奨励会三段21人▽女流

先日のAbemaTVのチーム加古川観光大使の活躍や9/25・26に行われる加古川清流戦決勝戦、11月に予定されている将棋の日イベントと、今年の加古川は将棋の勢いがすごいですね!

加古川ゆかりの棋士3人がチーム加古川観光大使として参加する、第4回ABEMAトーナメントが4/10 19時から始まります!【将棋】
加古川と言えば、棋士のまち。将棋のプロ棋士が多いことをPRしていますよね。 そんな加古川ゆかりのプロ棋士3人がチームを組んで戦う、第4回ABEMAトーナメントが2021年4月10日19時からスタートし、初戦に加古川の棋士が登場...
将棋の第11期加古川青流戦決勝戦が9/25・26に鶴林寺で開催! 大盤解説会も加古川市立青少年女性センターで開催!
2021年9月25日土曜日・26日日曜日、鶴林寺にて、将棋の第11期加古川青流戦決勝戦が開催されます! 合わせて大盤解説会も加古川市立青少年女性センターで開催されます。 10日組み合わせの決まった決勝戦では、服部慎一郎四段と井...
広報かこがわ4月号掲載の将棋の日情報

広報かこがわ4月号掲載の第47回将棋の日情報。新型コロナの影響もあってか続報はないようです。

加古川ゆかりの棋士の方々のさらなる活躍を期待したいと思います!

下のボタンからTwitterで感想をいただけると嬉しいです!できるだけ反応します!
スポンサーリンク
この記事を書いた人
まさみ

'81年生まれ。結婚して加古川に住みはじめて10年が過ぎました。子育て中。出身は徳島県。詳しいプロフィール記事は左端の家マークからどうぞ!

まさみをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報はTwitterでお知らせしています♪
Instagramもフォローしてね!
かこがわノート

コメント

タイトルとURLをコピーしました